勤しめ!二岡先生のレビュー

何度みても抱腹絶倒な(笑)、勤しめ!二岡先生

「勤しめ!二岡先生」。このマンガは去年までガンガンコミックスで連載された漫画で、ストーリーは、中学生を滅ぼすためにやって来た教師二岡隆司が中学生を滅ぼすために孤軍奮闘する「四コマギャグ」漫画です。

 

色々とダメ残念教師(ただし先生としては最強??)の二岡先生が様々な中学生(女子多いけど、たまにピュアM男子も乱入したり)に振り回され(因みにリアルジャイアントスイングもされるケースには大ウケしました)、それでも中学生を滅ぼしたい!と孤軍奮闘する、のに何故かモテモテな二岡先生のキャラに大ウケします。

 

とにかく、キャラが濃い!筆頭はたまに出てくる校長先生。まず、浅井ちゃん(生徒)にぞっこん、浅井ちゃんとイチャイチャするためなら、とりあえずいきなり遠足にしたり、秋休みを作ろうとしたり(因みに「私の辞書に不可能の文字は無い!」の校長のボケに「常識という文字もないだろ」のくだりは抱腹絶倒しました)。
もちろん、他にもキャラ濃いので、笑いが、止まらない・・。
連載が終わってるので、コミックスのみですが最強だと思います。

関連ページ

鬼灯の冷徹
鬼灯の冷徹の感想・レビューを紹介しています。マンガの魅力を伝えていきます。